電気自動車

回生ブレーキ トラクションモーター レーンアシスト DSTC(ダイナミック・スタビリティ&トラクション・コントロール) BSG(ベルト・スターター・ジェネレーター) 充電ステーション
回生ブレーキ

このシステムは、マグネットワイヤを巻いたモーターを発生器として使用し、減速で失われた運動エネルギーをバッテリー内の蓄積したエネルギーに変換します。

トラクションモーター

DCモーターには一連のマグネット巻が使用されており、低速高トルクで車両を前進させます。

レーンアシスト

このシステムは、車両のミラーやその他のセンサーによってデータをアクティブにコンパイルし、ステアリング機構内のモニターを駆動し、修正動作により車両の衝突を回避します。

DSTC(ダイナミック・スタビリティ&トラクション・コントロール)

デュアル機能システムは、トラクションを失ったホイールから反対側の同軸のホイールに動力を伝達することによって、ホイールの回転を減らすように設計されています。また、加速中に駆動輪が回転するのを防ぎます。

BSG(ベルト・スターター・ジェネレーター)

発生器とモーターの両方の機能によって、オルタネーターを交換するようにデザインされた電気モーター全体にマグネットワイヤが巻かれています。これによってエンジンの迅速な始動と36Vバッテリー充電のオプションが可能になります。

充電ステーション

3種類の充電器は、120V、204V、または208Vの異なる電圧オプションと高速充電オプションで同様に機能し、車両のリチウムイオンまたはニッケルメタルハイブリッドバッテリーを充電します。

世界的な電気自動車メーカーおよびサプライヤーのパートナーとして、Essexはあらゆる仕様に対応できる技術を備えています。お客様の課題に一緒に取り組んでまいります。 

Essexは、次世代自動車の走行性能や効率を向上させるトラクションモーター、回生ブレーキ、自動運転、センサーなどに重要な役割を果たすマグネットワイヤ製品とあらゆる自動車に従来どおりの乗り心地を提供しています。 

自動車の世界的OEMやTier1サプライヤーは、トラクションモーターとベルト始動発電機の効率と信頼性を向上させるため、Essex Allex®やUltraShield® Plus などの電気的、熱的、機械的に堅牢な製品に信頼を寄せています。

OEMやサプライヤーの多くは、MagForceX®イノベーションセンターと提携して、革新的なテクノロジーを開発し、新しい製品ラインを立ち上げています。

トラクションモーターと電気エンジン
回生ブレーキ
安定性制御
空調および暖房
コンソール制御
ホーン接続
イグニッション・コイル
パワードアロック
パワーリフトゲート
電動シート
電動ステアリング
サンルーフおよびウィンドウ
音響システム

お客様の課題解決をお手伝いいたします。

Essexを選ぶべき理由

垂直統合:Essexは垂直統合企業であり、サプライチェーンの管理強化と、あらゆるフェーズにおいてより柔軟な革新を実現しています。Essexとの提携により、お客様はスケジュールの遅延のリスクを回避しながら、生産プロセス全体を通じて製品の効率性と性能の管理を強化することができます。

Rich History in Magnet Wire: Since 1930, Superior Essex has forged a path by meeting magnet wire and cable requirements for the automotive, industrial, commercial & residential, energy, and communications markets.

Global Footprint: With manufacturing warehousing, and sales facilities located in 10 countries spanning North America, Europe, and Asia, we are the supplier best positioned to deliver punctual, seamless global delivery and service.

コラボレーションの機会:EssexおよびMagForceX®イノベーションセンターとの提携により、世界をリードする技術製造チームと協働することができます。金属ロッドの製造から成形やエナメル加工に至るまで、あらゆる段階でEssexのエンジニアがお客様に助言し協力しながら、これからの高品質な機器に必要とされるカスタムマグネットワイヤを開発します。

このページを共有するプラットフォームを下からクリックして下さい。このページを共有しました!